豊田高専学生会

第99回全国高等学校野球選手権愛知大会

 今年度も名古屋大学体育会と合同で、「第51回須賀杯争奪駅伝大会」が開催されます!

日時

 平成27年11月14日(土) 8時45分選手集合

場所

 名古屋市千種区平和公園

 集合:平和公園桜の園

競技概要

 1区間約3.0km, 6区間で合計タイムを競う。

エントリー方法

 今年度エントリーは終了しました。

 http://nit-toyota.org/sugahai_entryにアクセスをし、選手6名+統制員1名の計7名で1チームとして、エントリーしてください。

 なお、同一のクラブで4チーム以上出場する場合は、統制員3名までで結構です。4チーム目以降は統制員をつけずにエントリーしてください。

その他

 参加賞、優秀チーム及び個人への景品、パフォーマンス賞があります。

 お問い合わせは、体育委員長(athletic_cp$nit-toyota.org $を@に変えてください)まで。

須賀杯とは

 須賀杯の「須賀」とは、豊田高専初代校長で名古屋大学名誉教授の須賀太郎先生から来ています。

 須賀先生は名古屋大学の元学生部長であり、体育活動に熱心な方でした。豊田高専校長に着任されてから、「豊田高専と名大、両校の学生の体育に貢献したい」との想いで、須賀杯駅伝競走大会を始められました。

 第1回(昭和39年度)から第43回(平成18年度)までは名大から豊田高専までの公道を6区間に分けて走る大会でした。しかし、交通情勢の変化により、第44回(平成19年度)から名古屋市内の緑地公園の周回コースを走るようになりました。


 今年度は第51回大会です。昨年度の第50回を記念し、名古屋大学の敷地内には記念プレートが設置されました。同じく今年度、豊田高専にも石碑が建立されました。

Twitter(@TNCTG)


豊田高専
こうよう祭